ベビマとは?




ママの温かい手で赤ちゃんとのふれ合いを楽しみましょ!

赤ちゃんの肌とママの肌がふれ合うことで、たくさんのステキなことが・・・


赤ちゃんにはどんな効果があるの?


脳の発達を促します
ヒトの五感のうち、もっとも早く発達するのが触覚といわれています。
触覚を刺激されることで、赤ちゃんの脳は神経細胞を活発に発達します。

免疫力アップで強い体に
動物の親子は体をなめ合って成長します。ヒトも肌への心地良い刺激によって、
ストレスホルモンが低下し、免疫力を高めます。
未熟児を対象とした調査では、マッサージをした子ども達の方が
入院期間が短いというデータがあります。

運動能力アップ
ほどよい圧を加えるマッサージによって、柔軟で弾力のある筋肉に発達させます。

便秘解消
マッサージで全身をくまなく刺激することで胃腸の働きが活発になり、
消化吸収能力が高まります。
赤ちゃんにありがちな、便秘・下痢などの解消。

夜泣きに効果
おいしい空気をたくさん吸えるマッサージによって、リラックスし、夜もぐっすり
眠ることができます。
さらに、深い眠りによって成長ホルモンの分泌を高めるので、体重や身長の増加も促されます。「寝る子は育つ」ですね!
                                      


ママにもこんな良い効果が!


育児への自信…マッサージをしながら赤ちゃんに触れていると、体の状態を手で感じることが
        できるだけでなく、赤ちゃんの気持ちも読み解くことができるようになり、育児に自信が
        生まれます。

体調が良くなる…赤ちゃんにマッサージする動作が、ママ自身の腕や胸も一緒に広がり、
          血液循環もよくなります。
                                      


さらに!ママと赤ちゃんにもこんな良い効果が!


●親子の絆が深まる


●幸せの輪ができる


  幸せの輪 ベビーマッサージすると

            ↓

      赤ちゃんの喜ぶ顔が見られる

            ↓

        ママ(パパ)も嬉しい

            ↓

         育児が楽しくなる

            ↓

       気持ちにゆとりができる

            ↓

     赤ちゃんへの愛情がより深まる

            

      またマッサージをしてあげたい

            ↓

       赤ちゃんはさらに喜ぶ   ・・・といったように幸せの輪ができ

                    ママにも赤ちゃんにも、とっても良い効果!





ところで
オイルって使った方がいいの?


オイルについてこちら